in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in 広島スカイクリニック

広島スカイクリニックに行ってきました

-0 COMMENT
広島スカイクリニックに行ってきました。

まず、え?っと思ったのが、先生が予想に反して(どんな予想だ)ダンディだったことです。

と、言うのはいいとして、私は火曜日の初診グループに参加。

13:30までにクリニックに来てくださいとのことで13:15過ぎに行くと、すでに多くの人が来ていました。

患者さんは全部で確か12人ほどで、その半数くらいに付き添いの家族の方がいらっしゃってました。

ちなみに私は1人。

名前が呼ばれ、1人1人血液検査に、肺のレントゲン、骨密度を調べ、終わった人から一箇所に集められ、スクリーンに映し出される今後の手順のスライドを見せられます。

15分ほどの動画?が終わると、先生が登場。と言うか、いつの間にか端っこに座っていて話し出しました。

先生の説明はまた何回かに渡ってブログを書くとして、その日もらったのが下記のセット。

IMG_2502.jpg

・有名な広島漢方の錠剤
・有名な広島漢方の粉薬
・便潜血キット
・ピルカッター
・レボフロキサシンとブスコパン

検査代も合わせて全部で¥8000もしませんでした。漢方も3ヶ月くらい分はあるかと。(人によって飲む量が違うので)

や、安い。

そして、ナント保険診療!

今後通院なしで郵送の場合でも、漢方540錠で¥26000と安いです。

だいたい1日1〜2錠飲むみたいなので、ざっと計算すると月に¥3000くらいしかかかりません。

松本医院のアシクロビル1日16錠とか薬代月8万とかと比べると、泣けてくるほどお財布に優しい。

昌平漢方も月に3万はかかったので、それに比べると広島漢方は格安です。

格安で評判もいい!

なぜ私は最初から広島を試さなかったのか自分でも不思議ですが、と言うか、松本医院がそんなに高いとは思わなかったと言うか。

さて、渡されたこれからの手順ですが、渡された漢方をとりあえず朝と夜1錠ずつ1週間飲みます。

これはどの人も同じ。で、用意されているシートに便の症状や体温、体重、その他気になることなどを記入したものを、メールで先生に送ると、次の週の飲み方の指示が先生からメールで送られてくる。

と、言うシステムらしいです。

先生の説明が終わったあと、個別で診察を受けたい人はそのまま残り、私は診察なしでクリニックを出ました。

そんなに聞くこともなかったので。(汗)

とりあえず、今日はここまで。

続きは次回。





*症状には個人差があり、わたしは軽度から中度の症状です。いわゆる標準治療と反対の自分の免疫を上げるという治療方針が軸になっています。症状の程度によっては当てはまらないこともたくさんあります。


にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  • Share

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。