in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in 西式甲田療法

西式甲田療法

-0 COMMENT
西式甲田療法を始めました。

IMG_2187.jpg

と、言ってもなんちゃってですが、(だって本気でやったら厳しいんだも〜ん)

最近流行り?と断食。それも、

半日断食&少食

とにかく現代人は食べ過ぎで、それが万病、難病を引き起こしているそうで、腸を休める!ことが大切らしいのです。

西式甲田療法を見本に、わたしがやっていることは、

朝食抜きの半日断食、スムージー、玄米食、1日2リットルの水、生野菜を意識して取る、青魚(小魚)を取る。

です。

で、やってみての感想。

これ結構いい!

です。

特に朝断食中、朝の排泄が終わってしまってから昼食を取るまでの間とても体が気持ちいいです。

お腹が少しもぐずらないし、お尻のもぞもぞ感も一切なし。

一方食べ過ぎると、やはりお腹やお尻が騒がしいことに。

腹八分目というのは大事なことなんだと思います。

それにしても、ヘルシー過ぎる食生活。これから先他の病気になる気がしない!ww

あと思ったのが、バランスが取れた食事をしているせいかお腹の空き方が普通。

旅行に行った時やお友達と一緒のときは普通になんでも食べているんだけど、そうするとその日や次の日のお腹の空き方が尋常じゃない。

というか、前もそうだったかも。

「お腹空いた。空いた、空いた、空いた、空いたぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」って感じ。

自分で作った菜食中心の1日2食だと、お腹の空き方も、「あー、お腹空いたっ」って軽い感じなのです。

久しぶりにお肉を食べた時も、これといった感激もなく。

ただ、クリームチーズとか乳製品を食べると「うおぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜」って感じで、貪ってしまったことが何度か。

なぜかしら。

何かで、「食べるからお腹が空くんだ」っていうのは本当だと思った。




*症状には個人差があり、わたしは軽度から中度の症状です。いわゆる標準治療と反対の自分の免疫を上げるという治療方針が軸になっています。症状の程度によっては当てはまらないこともたくさんあります。


にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  • Share

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。